2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「はかる」と言葉がいっぱいありすぎてわからない。

「はかる」にも漢字がいっぱいある。

しかし、共通してるのはただ一つ。

人とのコミュニケーションの判断や認知の方法

だと。

大きく分けて

図る(工夫)
計る(計算)
測る(長さ)
量る(量)
諮る(相談)
謀る(だます)


の6つを駆使してる。

しかし、みっちゃんの場合、はかると言えば、

「量る」なんですわ。量でしか判断できないということ。

やっぱ、判断力のなさって、知能の問題なので、知的障害がないということに合点がいかない。

綴ってる本人ですら謎がのこる。

「はかる」ことが「わかる」ことにつながっちゃうんだ。



スポンサーサイト


この記事へコメントする














みっちゃん

Author:みっちゃん
猪突猛進型、ミーハー自閉。感覚鈍い系。

医者や支援者、当事者仲間に、お墨付き?の「存在自体が自閉症」と言われるものの、「ほんまかいな?」と約10年前に診断されたとはいえ、未だに自問自答。
今の症状「わからないことがわからない」という支援者泣かせです。これじゃ相談してもらいたいのにもらわれへんという厄介なタイプです(^^ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。