2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「リビングライブラリー」

atac2008の目玉の一つとして、「リビングライブラリー」といういわば「生き本」というものが行なわれました。

リビングライブラリーといえば、「居間の図書館」

と思ってました。

デンマークで障害者・ホームレス・性同一性障害などの「社会的接点の薄い人」人たちが、
「生きた本」と銘打って、話しかけることによって、偏見をなくしていく、そして、暴力もなくなっていく、という主旨ではじめられたものなんです。

アジアでは京都のatacではじめての企画だそうです。

実は、みっちゃんも「生き本」化の話は出てたんです。
しかし、30分の制限時間でまとめなければならない、ということであり、みっちゃんの場合は、話すのに膨大な量になって、通訳が必要となってきて、「生き本」というのは困難だということで断念しました。

今回の「生き本」さんは、
トランスジェンダー(性的越境者?)
ホームレス
人形作家
視覚障害者
肢体障害者
高次脳機能障害者
知的障害者
そして、アスペルガー症候群・・・関東からのお仲間のむーんらいずさん(以下、むんさん)


です。

atacをまともに参加できなくて、本を借りようとしたが、予約はいっぱいでした。
せめて、ブログに綴らないと参加した意味がなくなるので、なんとか、「人形作家」さんの本を借りることができました。

▼続きを読む▼


この記事へコメントする














みっちゃん

Author:みっちゃん
猪突猛進型、ミーハー自閉。感覚鈍い系。

医者や支援者、当事者仲間に、お墨付き?の「存在自体が自閉症」と言われるものの、「ほんまかいな?」と約10年前に診断されたとはいえ、未だに自問自答。
今の症状「わからないことがわからない」という支援者泣かせです。これじゃ相談してもらいたいのにもらわれへんという厄介なタイプです(^^ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。